いまの開発環境に入れてるアプリたち2014

いまの開発環境に入れてるアプリたち2014

WindowsとMacにインストールしてるアプリの一覧。

Windows

  • Jenkins 
  • Microsoft Office
  • Visual Studio 
  • TortoiseSVN
  • Git for Windows
  • ConEmu 
  • VMware Player 
  • EmEditor Professional 
  • Skype
  • chrome
  • firefox
  • JetBrains IntelliJ IDEA
  • JetBrains PhpStorm
  • BitNami - Redmine
  • TrueCrypt
  • RapidEE
  • eBoostr
  • DeskTime
  • TeamViewer
  • PostgreSQL 9.3 (スタックビルダ ApachePHP)

Macintosh

  • Adobe Illustrator CC
  • Adobe Photoshop CC
  • DeskTime.app
  • Firefox.app
  • Google Chrome.app
  • IntelliJ IDEA 13.app
  • LeapDeveloperKit
  • MarsEdit.app
  • PhpStorm.app
  • SQLite Database Browser 2.0 b1.app
  • TeamViewer.app
  • TrueCrypt.app
  • mi.app
  • xcode.app
  • AppCode.app
  • Microsoft Office
  • SparkleShare.app
  • Homebrew

この中でじぶんがとくに生産性あがったって思うもの6つ。

IDE

2年くらい前からエディタでプログラム書いてたのが、IDEのEclipseになって、いまはJetBrains使ってる

プロジェクト管理ツール

試しにVPSにいれたredMineがほんと大活躍!!かなりメール検索するってことが少なくなった

バージョン管理

ソースコードのバージョン管理はGitで、TortoiseSVNはどっちかというとオフィスドキュメントのバージョン管理でつかってます。
たまに協業のときとかファイル名には日付入れてとか言われると困る(´・ω・`;A)

リモートデスクトップ

現場はいってるときとかにほんと頼れるツール。遅くなりそうなときとか、さっさと切り上げて家で飯食ってから、TeamViewerでリモートってしてたりする。

仮想化ソフト

現場はいるときに一番はじめにやるのがVMware Playerで仮想環境の構築。

パッケージ管理システム

MacはとりあえずHomebrew入れて、Git入れてからってのが定型になってると思う。

 

以上、ご参考までで

Posted : Round up

 

About the author
  • コメントを残す