[Objective-C] [iOS] AppDelegate.hの見直し

[Objective-C] [iOS] AppDelegate.hの見直しひさびさにiOS開発をしようとしたらいろいろ忘れたんで、AppDelegate.hから写経を始めました。。。

//
// AppDelegate.h
// WebViewFrameWork
// UIApplication object のデリゲート
// 起動完了時や終了時、メモリが不足、重大な変更が起った時などのシステムイベントを受け取り対応する。
//
// Created by bookair on 1/23/14.
// Copyright (c) 2014 Coronet Internet Service. All rights reserved.
// @see https://developer.apple.com/library/ios/documentation/uikit/reference/UIApplicationDelegate_Protocol/Reference/Reference.html
//

#import <UIKit/UIKit.h>

// ViewController クラスを宣言
@class ViewController;

// interfaceを宣言
// クラス AppDelegate スーパークラス UIResponder プロトコル
@interface AppDelegate : UIResponder <UIApplicationDelegate>

// アクセサメソッドの自動生成
@property (strong, nonatomic) UIWindow *window;

@property (strong, nonatomic) ViewController *viewController;

@end

参考サイトさま:

About the author
  • コメントを残す