[Hadoop] [API] [翻訳] Class DefaultTaskController

[Hadoop] [API] [翻訳] Class DefaultTaskControllerorg.apache.hadoop.mapred

Class DefaultTaskController

java.lang.Object
└ org.apache.hadoop.mapred.TaskController
    └ org.apache.hadoop.mapred.DefaultTaskController

実装しているインターフェース:
Configurable


public class DefaultTask
Controller extends TaskController 

コントロールタスクの標準実装、クラスはタスクトラッカーとしてタスクを起動し終了するための実装を提供します。したがって初期化やクリーンアップメソッドの必須ではない。 注:このクラスは内部クラスのみでユーザを対象にしていない

フィールド

org.apache.hadoop.mapred.TaskController クラスの継承フィールド 
allocator, COMMAND_FILE, localStorage, TASK_LAUNCH_SCRIPT_PERMISSION

コンストラクタ

DefaultTaskController()

メソッド

void createLogDir(TaskAttemptID taskID, boolean isCleanup) 
ログディレクトリの作成

void deleteAsUser(String user, String subDir) 
タスクトラッカーのルートディレクトリ下すべてのユーザーファイルを削除

void deleteLogAsUser(String user, String subDir) 
ユーザーログディレクトリ下のユーザーファイルを削除

void initializeJob(String user, String jobid, Path credentials, Path jobConf, TaskUmbilicalProtocol taskTracker, InetSocketAddress ttAddr) 
ジョブ実行のためローカルファイルシステムを初期化するルーチン

int launchTask(String user, String jobId, String attemptId, List setup, List jvmArguments, File currentWorkDirectory, String stdout, String stderr) 
タスクのすべてのディレクトリを作成しJVMを起動

void setConf(Configuration conf) 
オブジェクトで使用されるコンフィギュレーションを設定

void setup(LocalDirAllocator allocator, org.apache.hadoop.mapred.TaskTracker.LocalStorage localStorage) 
初期化とセットアップ

void signalTask(String user, int taskPid, ProcessTree.Signal signal) 
ユーザーとしてタスクのPIDにシグナルを送信

void truncateLogsAsUser(String user, List allAttempts) 
ユーザーとして渡されたコマンドを実行

org.apache.hadoop.mapred.TaskController クラス継承メソッド
getConf, getLocalDirs, getRunAsUser, logOutput, writeCommand

java.lang.Object クラス継承メソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait



コンストラクター詳細

DefaultTaskController public DefaultTaskController()

メソッド詳細

setConf
public void setConf(Configuration conf)
Description copied from interface: Configurable
オブジェクトで使用されるコンフィギュレーションを設定
Specified by:
setConf in interface Configurable
Overrides:
setConf in class TaskController

createLogDir
public void createLogDir(TaskAttemptID taskID, boolean isCleanup) throws IOException
Description copied from class: TaskController
ログディレクトリの作成
Overrides:
createLogDir in class TaskController
Parameters:
タスクID
isCleanup
Throws:
IOException

launchTask
public int launchTask(String user, String jobId, String attemptId, List setup, List jvmArguments, File currentWorkDirectory, String stdout, String stderr) throws IOException
タスクのすべてのディレクトリを作成しJVMを起動
Specified by:
launchTask in class TaskController
Parameters:
ユーザーネーム
試用ID
ジョブID
JVMの前に実行するシェルコマンドのリスト
JVMの引数リスト
タスクのフルパス
標準出力をリダイレクトするファイル
標準エラー出力をリダイレクトするファイル
Returns:
タスクの終了コード
Throws:
IOException

initializeJob
public void initializeJob(String user, String jobid, Path credentials, Path jobConf, TaskUmbilicalProtocol taskTracker, InetSocketAddress ttAddr) throws IOException, InterruptedException
ジョブ実行のためローカルファイルシステムを初期化するルーチン
TaskTrackerのプライベートスペースからジョブのプライベートスペースに認証情報をコピー
ジョブワークディレクトリの作成しTaskTracker.JOB_LOCAL_DIRに構成をセット
JARジョブをダウンロードし解凍、ローカライズしたパスを構成ファイルに反映し更新
ジョブのプライベートスペースにJobConfを作成
分散キャッシュの設定
ユーザーログを設定
分散キャッシュはアクセス先のHDFSファイルにもセットアップするためにセキュアが有効な場合に認証トークンが必要になるため、メソッドはジョブオーナーによってアクセスコントロールコンテキストから呼び出す必要があります。
Specified by:
initializeJob in class TaskController
Parameters:
ジョブオーナー
ジョブID
TaskTrackerがダウンロードした証明書ファイルへのパス
TaskTrackerがダウンロードした構成ファイルへのパス
taskTrackerの接続
taskTrackerのRPCのアドレス
Throws:
IOException
InterruptedException

signalTask
public void signalTask(String user, int taskPid, ProcessTree.Signal signal)
Description copied from class: TaskController
ユーザーとしてタスクのPIDにシグナルを送信
Specified by:
signalTask in class TaskController
Parameters:
ユーザーネーム
タスクPID
送信シグナルID

deleteAsUser
public void deleteAsUser(String user, String subDir) throws IOException
タスクトラッカーのルートディレクトリ下すべてのユーザーファイルを削除
Specified by:
deleteAsUser in class TaskController
Parameters:
ユーザーネーム
タスクトラッカーのルートディレクトリ下のユーザーサブディレクトリの相対パス
Throws:
IOException

deleteLogAsUser
public void deleteLogAsUser(String user, String subDir) throws IOException
ユーザーログディレクトリ下のユーザーファイルを削除
Specified by:
deleteLogAsUser in class TaskController
Parameters:
ワークユーザー
ユーザーのログディレクトリへのパス
Throws:
IOException

truncateLogsAsUser
public void truncateLogsAsUser(String user, List allAttempts) throws IOException
Description copied from class: TaskController
ユーザーとして渡されたコマンドを実行
Specified by:
truncateLogsAsUser in class TaskController
all Attempts - the list of attempts that the JVM ran
Throws:
IOException

setup
public void setup(LocalDirAllocator allocator, org.apache.hadoop.mapred.TaskTracker.LocalStorage localStorage)
Description copied from class: TaskController
初期化とセットアップ
Specified by:
setup in class TaskController
Parameters:
アロケータが使うローカルディレクトリ
格納するローカルストレージ

原文: Class DefaultTaskController (Hadoop 0.20.205.0 API) 

不備や気づいた点ありましたらコメントいただけると助かります。

About the author
  • コメントを残す