youroffice

Reference:「みんなの仕事場」

Reference:「みんなの仕事場」世界的に新しい、CGMを利用したサイトがリリースされていました、ユニークなサイトなので少し解析、まとめてみました。
先月には日本WEBデザイナーズ協会の「第4回JWDA WEBデザインアワード」を受賞したサイトです。


アスクル:「みんなの仕事場」
http://shigotoba.askul.co.jp/

コンセプト(推定):
だれもが気になっている、いつもみんなが働くオフィスの風景とアスクルさんの商材PRを、インターネット通じてつなぎ合わせたサイト。
→ アスクルブランドの熟成と顧客同士の共感喚起。

サイト概要(推定):
社内向け、特定の生活者向けなどのクローズドサイトではなく、オープンな画像投稿コミュニティサイト

主な機能(フロントエンド):
・投稿されたコメント、画像の表示
・アクセス数の集計と表示
・アクセスユーザーのセグメント集計と表示
・採点の集計とランキング表示
・お気に入り披登録数の集計とランキング表示
・タグの集計とランキング表示
・ニコ動のようなコメントの表示
・Q&Aコミュニティ機能
・ブログ機能
・検索機能
・カテゴライズ

主なユーザー機能:
・ユーザーへ2種類の権限付与
・ユーザー情報の登録
・画像、コメントの投稿
・マイページ
・タグ情報の投稿

かなり多機能ですね、募集もしてますしそのうちコミュニティ機能も追加されるのでは。。。

個人的な感想。
新しいサイトだと思います、CGMを利用してのビジネスモデルの構築という視点からみた場合、商品を直接販売するアマゾン、商品の価格ランキングや口コミ情報を提供する価格コムに続く、新しいインターネットビジネスの流れを形にしたサイトという印象を受けました。

なぜこのサイトがデザインアワードで選ばれたのかが深く気になるのですが、こういう新しい企画、構成を持ったサイトが評価され、賞が贈られるというのはいいですね。
CGMを取り入れたサイトの場合、スパム対策などでどうしても管理負担が多くかかってしまうことが考えられるので、こういった新しいモデルになるサイトでは、長期的にも効果を上げて欲しいです。

ソース、関連先:
日本WEBデザイナーズ協会:第4回JWDA WEBデザインアワード
CNET Japan:JWDA WEBデザインアワードグランプリ受賞!
Herman Miller - アーロンチェアのある風景。
(コミュニティサイトではないのですが、CGMを利用した商材PRサイト関連として。)

以上、ご参考までで。

Posted : Round up

About the author
  • コメントを残す